機械加工・マシニング加工は熟練の技能をもつ外山精機工業株式会社にお任せ!切削加工の複雑さと外注するメリット

  • TOP
  • コラム
  • 機械加工・マシニング加工は熟練の技能をもつ外山精機工業株式会社にお任せ!切削加工の複雑さと外注するメリット

機械加工・マシニング加工は熟練の技能をもつ外山精機工業株式会社にお任せ!切削加工の複雑さと外注するメリット

切削加工は非常に複雑な機械加工であり、精度の高い切削加工をするには、高性能なマシニングセンタと熟練の技能を持つ職人が必要になってきます。ここでは、切削加工の複雑さを説明し、切削加工を外注するメリットを解説します。また、マシニングセンタを利用するメリットもご紹介いたします。

切削加工の複雑さ

切削加工の複雑さ

切削加工は最新鋭の機械を導入しても上手くできるとは限らず、細い穴を奥深くまであけたり、いろいろな材料を高精度に加工するには、高度な技術力が要求されます。切削加工では、職人の手の感覚が重要であり、熟練の職人は機械に頼らなくても手の感覚だけで精度の高い切削加工を行います。

もちろん、職人の技術を最大限に発揮するには機械の精度の高さも重要ですので、熟練の職人と最先端の機械が融合することで、精度の高い切削加工が可能になります。

精度の高い切削加工をするには、NC旋盤や5軸マシニングなどの設備が充実していて、経験豊富な熟練の職人が在籍している機械加工の会社に仕事を依頼することが大切です。

外山精機工業株式会社は、昭和22年の創業以来、機械加工一筋で事業を行っています。当社では、大型NC旋盤やマシニングセンタ、5軸加工機などを導入しており、熟練の職人が機械加工を行います。高精度の切削加工をお求めの場合は、外山精機工業株式会社にご相談ください。設計段階からのVA・VE提案にも対応可能です

切削加工を外注するメリット

切削加工を外注するメリット

切削加工を外注するメリットとして、納期の短縮とコストの削減が挙げられます。急いで切削加工をすることが必要な場合や時間がかかって採算が合わない場合は、切削加工を外注すると、予算内で短期間での納品が可能になります。

切削加工を外注する場合は、外注先の選定が重要になりますが、短納期をご要望される場合は外山精機工業株式会社にご依頼ください。当社は急ぎの納期に対応しており、お客様がご要望される納期に間に合わせて納品いたします。当社は納品のスピードだけでなく、クオリティの高さにもこだわっており、高品質で高精度の切削加工が可能です。

当社が短納期に対応できる理由は、熟練の技能を持つ職人が在籍していることもありますが、作業前の計画と準備を重視しているからでもあります。入念に準備を行ったうえで切削加工をしますと、作業の効率化が図れますので、結果的に納期の短縮につながります。

マシニングセンタの利点とは?

マシニングセンタのメリットは、以下のとおりです。

一定の品質で製造することが可能

自動制御加工のため、手作業よりも均一の品質で製造することが可能です。高い技能があるスタッフの監視下でなくても、高い品質の製品ができることは、大きなメリットといえるでしょう。

量産に適している

一度プログラムを組んでしまえば、ずっと同じものを製造することができます。また作業者が監督のみでよくなるため、人件費の削減も可能になります。

機械加工において、マシニングセンタを導入するメリットは多いですが、デメリットも当然あります。デメリットは、導入コストが高いことです。これはNC工作機械全般に通じるものですが、「機械のコスト+ソフトウェアの開発コスト」がかかります。マシニングセンタはプログラミングのスキルも必要となるため、コストが高くなってしまうのです。

機械加工を依頼したい方は、小型・大型・特殊加工にも対応可能な外山精機工業株式会社へ。マシニングセンタはもちろん、NC旋盤・マシニングセンタ・CNC横ぐり盤・5軸加工機を導入し、様々な材質の加工を行っています。ご相談をいただければ、設計段階から責任をもって対応させていただきます。お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

機械加工は高い技能をもつスタッフが在籍する外山精機工業株式会社にお任せ!

外山精機工業株式会社は大型NC旋盤加工・マシニングセンタでの切削加工を得意としており、もちろん、短納期にも対応しています。切削加工の外注をご検討されている場合は、外山精機工業株式会社にお問い合わせください。短納期とコスト削減に貢献いたします。

ご要望に応じて最適なご提案をさせていただきますので、見積もりのご依頼等はお気軽にどうぞ。

機械加工・マシニング加工なら外山精機工業株式会社

社名 外山精機工業株式会社
所在地 〒447-0872 愛知県碧南市源氏神明町150
TEL 0566-41-1411(代)
FAX 0566-41-3025
E-MAIL info@toyamask.co.jp
URL https://www.toyamask.co.jp